Works

Tudor Style チューダースタイル

チューダー

家族の気配を感じる家

プランコンセプトは、「家族の気配を感じる家」でした。リビングで家族の気配が解るようなキッチン、ダイニング、リビング、和室を 1直線上にというのが奥様の考えでした。また周りの住環境から、暗くなりがちな浴室を、2階にというのがご希望でした。 リビング階段にする事で、子供が帰宅した際に家族と顔を合わせずに自室にこもる事が無いように、という要望はよくありますが、 今回のプランでは、新しい家でのライフスタイルを話し合い、リビング階段、2階廊下は、アイアンの化粧手摺にすることで視線を さえぎらずリビングから見え、子供室の入口のドアも年中開放できるよう、ポケットドア(壁の中にドア)にしました。最初に奥様が 言われた一直線上の視界を縦にもむけられるよう、リビングに12帖ほどの吹き抜けをつくりました。プランテーマであった、お子様の 声や気配が充分に感じられる開放的な住まいとなりました。奥様のこだわりの輸入の洗面ボールやアイランドカウンター、ご主人様の こだわりの薪暖炉もとりいれご夫婦のこだわりもつまった素敵な住まいが完成しました。
所在地
嘉穂郡桂川町
ご家族構成
ご夫婦+お子様2人
土地
工法
2☓4工法
仕様
吹き抜け・無垢材
敷地面積
365.29㎡ (110.5坪)
延床面積
146.98㎡ (44.46坪)
床面積
1F 93.16㎡ (28.18坪) 2F 53.82㎡ (16.28坪)
所在地
嘉穂郡桂川町
ご家族構成
ご夫婦+お子様2人
土地
工法
2☓4工法
仕様
吹き抜け・無垢材
敷地面積
365.29㎡ (110.5坪)
延床面積
146.98㎡ (44.46坪)
床面積
1F 93.16㎡ (28.18 坪) 2F 53.82㎡ (16.28 坪)