Company

Food Educationムラカミホームの食育プロジェクト

食育プロジェクト

食育プロジェクト

ムラカミホームがなぜ“食育”に取り組んでいるのか…

食育は食(食材を選ぶ、作る、いただく、かたづける)を通して学ぶこと。
だからキッチンやダイニングは子供たちのしつけの場であり、家族がコミュニケーションを図る大切な場所です。
家を計画した時にはたとえば、娘と一緒にキッチンに立つ、常に家族の顔が見えるように、子供の勉強をみてあげれるように、など誰しもが夢を描いて作ったダイニングキッチン。
しかし日々の忙しい暮らしの中でそんな理想の空間が上手く利用できてないのでは?
ただのお料理教室ではないムラカミホームならではの食育塾を通してお客様の今後の暮らし方のヒントにしていただければと考えています。
食育プロジェクト

食育法とは

近年の我が国の食をめぐる状況の変化に伴う 様々な問題に対処していくため、平成17年6月、「食育」に関する施策を総合的かつ計画的に推進し、現在及び将来にわたる健康で文化的な国民の生活と豊かで活力のある社会の実現に寄与すること等を目的として、食育基本法が交付されました。

食育基本法では、食育は生きる上での基本であって、教育の3本柱である知育、徳育、体育の基礎となるべきものと位置付けられるとともに、様々な経験を通じて、「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てるものとして食育の推進が求められるとされています。

「厚生労働省ホームページ 食育の推進」はこちらから

  • 食育プロジェクト
  • 食育プロジェクト
  • 食育プロジェクト
  • 食育プロジェクト
  • 食育プロジェクト
  • 食育プロジェクト