室内にアクセントをいれたいときにアイアンはよく使うアイテムです。



鉄を様々な形に変え、それを細工します。ロートアイアンの「Wrought」は細工という意味で職人さんによる手作業によってできる作品は、大量生産によってできる鋳物とはちがう味を与えてくれています。

 

アイアンで装飾といっても手すりに限らず、門扉やポスト・妻飾り・表札・カーテンレール・ハンドル・照明など多種多様にあります。



すきな雰囲気をつくる為に、どこにアイアンの装飾でポイントをいれるかを決めるのも、打ち合わせでは楽しいものです。自由なデザインでその空間の印象を変えることにもなり、まさにオンリーワンのスタイルとなります。