ガラスは、外部からの温熱環境を守る為の性能を重視したものもありますが、室内で使用する場合は、性能よりインテリアを重視したものを使います。
室内に取り込まれた光をガラスの種類や色によって様々な表情を創りだすことが出来ます。

装飾されたガラスの中には細かい格子状のチェッカーガラスや模様のはいったガラス、アンティークのステンドグラスやガラスブロックなど光を通すと様々な表情を室内に取り込んでくれるものがあります。
ガラスは、ドアだけでなく、家具や壁に取り入れることもできます。外部のガラスとは違い、性能や必要性はあまり高くありませんが、光をインテリアの一部として取り入れたり温かさを感じたりできるので、愛着の持てる家創りには必要なアイテムではないかと思います。