福岡、飯塚、嘉麻、桂川、輸入住宅のムラカミホーム

Information

新着情報

SNOW

2018-01-12

 

降りましたね。昨晩はそうでもなかったですが

 

朝、外を見ると積もってました。

 

冬は寒くて嫌ですが、雪が降った時の景色は普段の景色を変えてくれます。

 

 

 

 

 

「美しなければ家ではない」という信念のもとに家造りをしていますが

 

あたりが一面、真っ白な雪景色になったことでわかることがあります。

 

 

 

普段の景色では、屋根や外壁の色などで、さまざまな色が景色をつくりますが

 

雪で覆われることで色が消え、屋根形状や窓の配置がはっきりしてきます。

 

 

最近の日本に多い住宅のスタイル、総2階の屋根形状がないような家では雪景色に家は映えません。

 

 

外国映画などで、クリスマスシーンで家が美しく見えるのは、

 

屋根形状や窓の配置で家をデザインしていることで、家が美しくみえる

 

外観の美しさが家の資産価値を上げるという考え方です。

 

 

雪が降って、足元を注意しながら歩くことも大事ですが

 

雪景色が、家の美しさをシンプルにみせてくれることも気にしてみてみることで

 

家の美しさが何か少しわかる気がします。

 

 

    

 

 

                              TETU

トップページへ 会社概要 完成見学会のお申込み サイトマップ